陶磁器

《 古越前壺 江戸前期 平安三筋写花器 》

江戸前期の古越前壺です。自然釉登窯焼製で御座います。無傷です。この壺は平安期の器形を写した作品です。日本では現在3個発見されております。1つは、個人コレクターの方が所有されて、現在は福井陶芸館に寄託されておりました。2つめは、水野九衛門先生が所有されておられ、県陶芸館に寄付されておられました。3つ目はこのお品です。

《 桃山期 古越前 四耳壺 》

古越前の四耳壺です。
桃山期のお品です。
福井県の越前陶芸館の審査員である猪飼先生が織田焼との鑑定箱書きがあります。
ビイドロ状自然釉薬が全面に降りかかっております。
底は板目模様です。
 

《 古越前 お歯黒壷 江戸後期 》

こちらは古越前のお歯黒壷です。
江戸後期のお品です。
無傷です。

《 越前焼鎌倉写壺 熊野九郎右エ門造 》

越前焼鎌倉写し壺です。

作者は陶人熊野九郎右エ門です。

この壺は、登り窯で1360度まで焼き上げております。

ビードロ状の自然釉薬が全面に垂れています。

火裏はケロイド状に溶けて垂れています。

炎の風圧で窯の中で壺がひっくり返り口縁が欠け欠片等がくっついております。

《 江戸前期 藍九谷焼 7寸中皿 中振り 》

こちらは藍九谷焼の7寸中皿です。中振りになっております。

江戸時代前期の品物です。
大変希少なお品です!本金本漆継直しがございます。

 

《 江戸期松山窯 深鉢 盛皿 本金本漆継在銘有 》

江戸期松山窯の深鉢 盛り鉢です。

本金本漆継ぎがあります。

名家より蔵産出し品です。

《 古伊万里染錦八寸中皿5客 無傷・江戸期・盛鉢 》

江戸期の古伊万里染錦八寸中皿5客セットです。

無傷です。

懐石皿に盛鉢や菓子器に会席皿等にお楽しみ戴けます。

《 唐物 古染付煎茶碗 箱付 》

古染付の煎茶碗です。

無傷です。

五客、箱付です。